電車も見ながら遊べるよ!線路沿いの大田区立【東嶺公園】

大田区公園レポート

 

公園の所在地

大田区蒲田駅と品川区五反田駅を結ぶ東急池上線の線路沿いにあります。

【大田区立 東峰公園】です。

住所:東京都大田区東嶺町26-18

グーグルマップ

 

さぁ、どんな公園かな?入ってみよう!

いきなり可愛らしいこどもの像が♪

こちらはなにを表しているのでしょうか。。(投稿主調査不足ですね。今度調べてみます)

季節の花が植えられて、とても明るいエントランスです。

「奇麗なお花が植えられていてうれしいな~」なんて思っていたら、このような立て札が。

定期的にメンテナンスしてくださる方たちがいらっしゃるんですねぇ。

公園のお花にほっこりする瞬間があるのも、子どもたちが安心して利用できるのも、こういったボランティアの方々や区の計らいのおかげですね。ありがたい。

大好きな沈丁花!今がちょうど見頃ですね。

甘~い、いい香りに癒されます。

 

広々とした公園中央のスペース。

サッカーボールを蹴ったり、鬼ごっこや、自由に遊べる空間ですね。ゆったりと遊べる広さです。

遊具は何があるかな?

遊具その①

カラフルで、ロッククライミングのようなパネルもあります!

こどもの筋力が鍛えられる!

 

遊具その2~3

定番の滑り台と、ブランコ! 定番ですが、子供にとっては行くか否かを決める大事な遊具です。

左奥には砂場もあります。これもどろんこ遊び大好き、砂遊び大好きなこどもにとっては重要。

きちんと囲われているので、ワンちゃんの糞尿の心配もありません。^^;

 

その①遊具の奥には、こんな可愛らしい乗用遊具(その④)も♪

奥にはご覧の通り、線路と踏切が見えます。

この地点は、線路の地面から少し高く上がっているので、

電車も、踏見切りの「カンカン♪カンカン♪」も、高い位置からよく見えます。

鉄男(鉄道大好き)君、鉄(鉄道ラブ)子ちゃん、にとっては絶好のポイントですね♪

柵もついているので、安心。柵にもたれて心行くまで見れますね。

 

 

コメント