スケールの大きい近所の公園☆大田区の東調布公園

大田区公園レポート

大田区の南雪谷に位置します、【東調布公園】。
この辺にお住まいの方は誰でも知る人気の公園かと思いますが、電車を使う距離でも、ぜひおすすめできるとっても遊び甲斐のある公園です。

電車を使う場合は、東急池上線:御嶽山駅が最寄り駅となるでしょう、駅からは徒歩8分くらいです。

 

公園全体をざっくり分けると、5つのエリアがあります。

1、交通公園エリア

・3種類ほどの乗り物を選ぶことができ、ロータリー状のミニ道路を交通ルールに従って走らせることができます。信号機や横断歩道も本物さながら。

自転車や車はもちろん入ってきませんので、子どもたちだけで安心して遊べますね。

乗り物を選ぶ前に、用紙に年齢と乗りたい乗り物を記入します。

・やさしい係のおじさんが数名居て、乗り物を出してくれたり、混んでる日は「2周したら交代ね」などと、丁寧にこどもたちに接してくれるので、平和に遊ぶことができます。

 

・補助付き自転車コースは平日時間限定で利用できるレアコースです。

 

・交通公園エリア利用時の注意書きがありましたので、念のため載せておきますね。夏場の履物は“うっかりサンダルで”とならないように注意したいところですね。

 

 

 

2、壮大でしょう!ディーゼル機関車エリアです

 

機関車トーマス好きのお子様は、きっと「ヒロだ~」と大喜びしてくれるのではないでしょうか。

運転室、石炭車にももちろん入れます♪

ただ、こちらは午後の4時で施錠されてフェンス内には入れなくなってしまうので時間だけご注意くださいね。

 

立派な貫禄、ピカピカに黒塗りされたボディーは神々しく手大人が見ても感激しますよ。

 

3、月山エリア

木や、ゴロゴロした岩、剥き出しの土、自然をそのまま残した月山スペースです。

こどもって都心で育っても、こういう自然の空間が好きですよね。

特に男の子は、“棒”が大好き!?うちの子だけでしょうか?

木の枝を拾ってはよく持ち歩いています。本人曰く「武器っぽくてかっこいい」のだとか。

円形のベンチで、お母さんと子供がお弁当やお菓子を食べている光景もよく見かけます♪ピクニック気分で最高に楽しいと思います。

 

4、遊具エリア

 

鉄棒、ブランコ、船の遊具が置いてあるエリアです。

植え込み越しに撮ってしまって、写真が暗くなってしまいましたが、

もっと広々としていて、光もよく当たり明るい空間です。

船の奥にはベンチもあるので、親御さんも座ってお子様の遊びを干渉できますね。

 

5、野球場

野球場の使用方法については、http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/sports/baseball/higashichoufu_park.htmlに記載があります。

 

今回ご案内したいのは、こちらの開放日です。

 

毎月、このようにフェンス入り口のところに開放日を掲示してくれているようです。

定期開放に加え、臨時で解放してくれることもあるんですね♪

 

私もこの開放日の存在を全く知らなかったのですが、

お友達が教えてくれて、はじめて利用してみたところです。

 

冬休みの年末、息子とここで凧揚げをしましたよ。

風に乗って思ったより高くまで上がって2人で大興奮してしまいました。

 

ほかには、ボール遊びをしたり、シートを広げてくつろいでる方なんかもいましたね。

乗り物はNGかもしれませんが、なかなかこのような広いスペースで自由に遊べる場所は少ないと思うので、とってもおすすめです。

 

以上、むじかぱれっとから徒歩で5分、

教室からとっても近い大変おすすめの公園の情報でした♪

私の知っている範囲での情報ですが、古くから利用されている地元の方などは、ツウな利用の仕方もご存知かもしれませんね。

ちなみに隣接して夏季期間のみ営業しているプールもあります。

コメント